休日も仕事のことが頭から離れず辛い・・・

仕事に行くのが辛い人は沢山いると思います。

むしろ、気軽に働いている人は殆どいないのではないでしょうか。

毎日多くの仕事に追われて、何とかそれをこなしても、次の日になるとまた新しい仕事がどんどん舞い込んできます。

その一つ一つに責任があり、もし出来ていないと、上司に嫌味を言われたり、会議で罵声を浴びたりしていませんか。

とてもストレスが溜まりますよね。

そのため、帰ってからも、今日の仕事にミスが無かったか、明日の仕事はどのように対処すればいいのかなど、そういう事ばかりを考えてしまいがちな人が多いと思います。

あなたもそのような状態なら、家に帰ってからも仕事から解放されているとは言えません。

実は、私はとても心配性な性格であるため、毎日帰ってからも仕事のことばかり考えていました。

テレビを見ている間も頭の中は仕事のことばかりですし、食事の時も上の空で味のことなんて何も覚えていません。

家族が話しかけてきても、適当にしか返事をしませんでした。

寝るまで毎日そんな酷い有様でしたし、それどころか寝てからも夢によく出てきました。

夢に出てくると夜中にうなされて起きてしまいます。そうなるともう最悪です。

頭の中で仕事のことばかり考えてしまい、もう眠れなくなるのです。

そのため、よく睡眠不足で会社に行っていました。だから、プライベートでも仕事のことを考えてしまう人の辛い気持ちはよく分かります。

ToDoリストを作りメールしています

そんな状態を少しでも改善する方法として、私が行っているのは、明日の自分に向かってメールを送ることです。

どうしても家にいると仕事のことを考えてしまいます。

無理に考えなくすると不安で仕方がなくなるので、まずは考えるんです。今日の仕事でミスしたことを挙げて、それを明日どうフォローするか考えます。

そして、明日入ってきそうな仕事についてもどうやって処理するか考えます。そして、それらを箇条書きにして、自分のメールアドレスに送るんです。

私の場合は会社の自分のパソコンのアドレスに送っていましたが、別に個人の携帯のアドレスでも構いません。

それを仕事前に見るように決めておくんです。

こうやって、文章にすることによって、気持ちがすっきりします。そして、明日それを見てその通り実行すれば良いという安心感が得られるです。

特に休日の間も悩んでしまう人は、休日に入る前にメールを送っておけばいいでしょう。

そうすることによって、休日に仕事のことを思い出す頻度を減らすことができます。

完全に考えないようにするのは難しいかもしれませんが、かなり効果はあると思います。

会社の辛さを軽減するため、是非試してみて下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *